自分と向き合う時間を意識して作る

のりゆきです!

インターネットの普及は生活に革命をもたらしました。

調べ物をするために電話線回線で繋いでた時代から今やどこでもWi-Fiが飛んでいる時代に。

カズレーザーさんのあのネタ好きですけどね笑

「wi-fi飛んでるじゃん!」でしたっけ?笑

それはさておき、スマホも当たり前になり今の生活になくてはならないものになりました。

それに伴い、情報にすぐに触れることが出来るようになり人間関係や心の豊かさってものはどんどん希薄になっている気がします。(変化と呼んだ方がよさそう)

今回の記事は

ネット疲れしているかたに向けて書きたいと思います

例えばですが

スマホを世界で自分しか持っていなかったら?

どれだけウハウハになっていたでしょうか?ですが今は持つのが当たり前になってしまってます。

贅沢すぎるんですよね今の日本は。

僕は今でもバブルじゃないかと思っています。

「生活が苦しい!」と言いながらも服を着て、冬も越せますし、エアコンも1部屋に1台あって、吉野家の牛丼でも半額弁当でもお腹いっぱいたべれます。

すごい豊かな国ですよね。

そこで豊かさを感じてしまってるが故に、安心モードに入りなかなか熱中できるものが少なくなっているように思います。

そこで自分は本来何をしたいのか?どう生きたいのか?見直す必要があると思います。

僕にそのきっかけをくれたのが教員の契約の破棄。

起業に進む道を示してくれました。

起業は自分でビジネスを行うのでやりたいことが出来ます。

まさに自分の生き方そのものが出ます。

それに初めのうちは動き続けないといけません。

初めは正直嫌々でした。結果も出ず周りにいた人も気づいたらいなく。

孤独でした笑。

ですが耐えて続けていればそれが楽しくなってきて結果も出始めます。

いろんな可能性を信じること、叶えることができると思いました。

素晴らしい人たちにも恵まれ今は楽しんでしかいないです。

普段の仕事や家事育児、趣味や勉強を行なっていると意外に振り返る機会がありません。

僕は意識的に毎日でも振り返る、頭の中を空っぽにする時間を作る必要があると思っています。

それが読者やトレーニング。自然に触れる、音楽を聴く、寝るなどいろんなことができると思います。

みなさんは普段の生活にゆとりはありますか?

ゆとりを持ちたい場合は忙しくても、お金がないない場合でも

忙しい→豊かだなぁと呟くことで出来ますので。心がボロボロになる前に試して見てくださいね。

では。

関連記事はこちら!

スポンサーリンク

シェアする