ターゲッティングの方法

のりゆきです!(^ ^)

いつも私のメディアご覧いただき感謝申し上げます。

今日お伝えしたい内容は

ターゲッティングについて

マーケティングにおいてターゲッティングは非常に重要です。今日はそれを何回かに分けてお伝えします。

そもそもターゲッティングとは?

顧客の層を絞ることを指します。

え?集客するなら全員が対象の方がいいじゃん!」って思った方は非常に損をしていると思います。

例えば極端な話、あなたが飲食店を経営していて提供している料理の価格が五千円からの懐石料理だとします。

そこで日本人全員を呼び込もう!とすると

財布の中が千円しかないお客さんがきたり、懐石料理って何?って説明をしなければならなかったり、他のお客さんに不利益を被ったりしてしまうんですね。

つまり

「私は懐石料理を五千円から出しているんだ!給料に余裕があって、ある程度作法を身につけてる人じゃないとお断り!」っていうのをあらかじめ伝えておかないといけないんです。

そしたら勝手にそういうお客さんだけがきますよね?

起業している方ってファミレスというより、懐石料理の方がほとんどですからね。(僕はファミレスタイプだと思います笑)

わかっていても多い間違い

ですがそれができていない方やできていると思い込んでいる方が非常に多い!笑

フェイスブック見てると

美容関連なのにおっさんがコメント欄にいるとか(美意識高いおっさんならいいですが。。。)

営業の通話で逆営業されました!とかよく聞きますね。

それって懐石料理屋さんにスパイが潜り込んでいるということなので、その分時間や労力を使うので。。。

ターゲッティングを変更しないといけませんねー。

ターゲッティングの具体的な方法

ではより効率よくターゲットを絞って集客するにはどうすればよいのか?

ここでノウハウを公開するのは控えますがせっかくここまで見てくださっている方には

ヒントを2つほど差し上げます。僕はこれでうまくいってます(^ ^)

目を見開いて見てくださいね!いきまーす!!

①「弱者の戦略」

今後はこれをしないと勝てません。集客は数で勝負なんだ!って思っていると必ず母体が大きいメディアに負けます。

どんな時代でも勝てる戦略。これが弱者の戦略です。

戦国武将のあの人がいいモデルですね!ほらあの人です(^ ^)

②「トヨタ」

トヨタは世界時価総額ランキングで41位に入っており、しかもトップ100に入ってる日本の企業はトヨタだけなんです!

実はトヨタって1つじゃないですよね?トヨタってたくさんありますよね?

この2つがヒントです!これを理解できれば効率よくマーケティングができますね(^ ^)

僕がまた来週にターゲッティングについて書くときにまた詳しく書いていきたいと思いますー!

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。

是非次回の配信をお楽しみください。

倉田典幸ってどんな人?

↓↓↓

知りたい方はこちら!☝︎

是非公式LINEにも登録してくださいね(^ ^)

関連記事はこちら!

スポンサーリンク

シェアする