何事も執着することはよくない。期待しないで待つと良いことが待ってる

果報は寝て待て、成るように成るなど運に関する言葉僕好きなんですね。

なぜなら人生は運だからです。

同じような生活をしていて病気になる人そうでない人、同じ授業を受けていても成績がトップになる人そうじゃない人。

これは全て運です。

その運を活かせた人のみが成功すると思っています。

ですが運というのは執着すると逃げていきますので。

それよりかは運を上げる努力をして焦らず待つ方が人生はいい方向に向かいます。

執着するとなぜよくない?

執着するとまず視界が狭くなります。

僕は教員になるために高校生の頃から行動を一貫してました。

大学卒業後も教員1本の人生の予定でした。

そこで3年めのあの出来事が起き、続けようにも続けられなくなり、ふと離れたら色んな景色を見ることが出来ました。

※詳細はプロフィールを

自己紹介ページ

始めはひどいものでしたが、今や僕の周りは数十億や数百億の実業家や投資家、若手では将来伸びる要素しかない人が周りにあふれています。

その恩恵をうまいこと受け取ることができ、今や配当金や仕組みで生活できるようになれたのですが。

その方たちとビジネスや投資などを行っていくことは教員の時は間違いなく出来ていません。

これも運の1つですよね。

そこで得たのは教員の時以上の収入と時間と考え方でした。

あの時戻ることも出来たのですが執着せずに色々な視点から物事を見た結果だと思います。

期待しないことで自分の行動力が上がる

僕はビジネスや投資をする上で気をつけてることがあります。

それは期待しないことです。

ただ期待しない方が利益がついてきたりもするんでそこがすごい面白いんですけどね笑

ただしこの期待しない方がいい理論は1流を知っていることとある程度実力があると良いかなと体験したのそれは言えることでもあります。

なので期待しないながらも、収入面や他の方からの期待もあるのでうごくことになるんですね。

それで自分自身は行動力が上がりますし、必然的に成功に近づきやすくなります。

期待して動いて失敗した時のダメージを引きずるリスクを背負うより、始めから期待しないのは良いことかなぁと思います。

期待すると焦る

あれだけ期待していたのになんで!

まだ出来ないのか!

まだ結果出ないのか!

こうなったら長期的に見たら可能性あることも潰えていってしまいます。

期待通りに結果を生むことはほとんどありません。期待しちゃダメなんですねー、

一番期待するべきこと

それは自分です。

自分にはめちゃくちゃ期待してます笑笑

今までの人生で僕はかなり良い人生を送らせていただいてます。

これから先も良い人生を歩む自信しかありません。他には期待せず自分に一番期待する。

これが一番です。

死ぬときに後悔しないように生きることさえすれば良いと思っています。

スポンサーリンク

シェアする