成功は初速が大事!

のりゆきです(^ ^)

ビジネスは初速で決まる

これはコンサルを始めたとか、何かビジネスや投資を始めた時最初の1ヶ月目の取り組み以上のものは他の時には出ないと言われているからよくこの言葉が使われます

確かに初速は大事

マラソンでも始めに飛ばせたらみんなよりリードできるわけで。

ですが僕はこれに異論を唱えます

初速以上のスピードは後半に出る可能性の方が高い!!

ビジネス始めたての頃ってほんと何もわからないし聞く相手いなかったら永遠にビジネス止まりますし、方向性があっているのかもわからないし、もう色々あるんです笑

初速以上のスピードは自分のレベルが少しずつ上がってきてなおかつ結果が出始める頃にマックススピードになってそこからは維持→加速→維持って感じかなと思います

毎度のごとくスポーツで例えますが

ラケットになかなか当たらない時やラリーが続かない、打った球も早くないってなれば楽しくないですしその状態で厳しい練習やってもある程度全体像が見えていないとしんどいし、目的やビジョンがないとできないですよね?

それを果たして初速がマックスと言えるのだろうか?

違いますね。

ある程度楽しさやいろんな動機がきっかけでビジネスを少しずつ理解し始めてそこからスピードが徐々に上がっていくんです。稼げる額もそこで大きくなるし、結果も残しやすくなります。

始めからマラソンを走らせるのではなく、5分走ることから始めて10分、15分、30分、1時間、ハーフマラソン、フルマラソンとステップアップさせないと大概の人怪我したりバーンアウトしまっせ(_ _)

僕なりの理論でした。みなさんはどう感じたでしょうか?

またこういうマインド系の記事はスポーツに例えながらお話ししますね!

では!

関連記事はこちら!

スポンサーリンク

シェアする