ライザップが危険な理由

のりゆきです!

ダイエットで一躍ブームになったのがこのライザップです

こんな感じで笑

beforeとafterのあまりの違いに驚いた方が多数いらっしゃると思います。

マーケティングでいう「ギャップ法」ですね。

テレビショッピングもその原理です。

あとは独特の音楽。

スローテンポの暗いイメージ

↓↓↓

明るくアップテンポな曲に。

 

すごいギャップですよねー笑

 

ではそのライザップがなぜ危険なのかいいます。

 

まず料金ですが。。。

えぐい!!笑

 

僕のしてるやつの何倍!笑

 

マンツーマンだし、設備もあるし、サポートもあるからこれくらいが値段相応なんでしょうね。。。

 

そして内容です

 

5つくらい更新頻度の高いサイトを見比べたのですが

 

1.ヒアリング+プラン決定

2.糖質制限+マシンを中心としたアイソトニックトレーニングやインターバルトレーニング

(正直めーちゃきついでしょうね。。。)

3.サポート(これはかなり充実してますね)

4.プロテインの押し売り?(これはされる人、されない人がいるみたいです。)

→持論ですがダイエット目的でプロテインは必要ないです。肝臓・腎臓に悪いし、みなさん毎日食べすぎてるくらい食べてるからそれ以上にタンパク質を取る必要性がない。ポカリスエット作った偉い教授さんも同じこと言うてました。

5.有酸素運動は家に帰って各自で。(これもする人しない人に分かれますね。)

 

確かにこれくらい制限がかかれば消費カロリーが摂取カロリーを上回り体重は落ちていくでしょうね。。。

 

食事内容は毎日トレーナーに提出、数値化される上に、トレーニングはマンツーマンですからねぇ。

 

すごい仕組みです。それで2ヶ月で10kg痩せるっていうのも全然あり得ますね。

 

 

はい!

 

ここで問題がおきます。

 

それはサポート期間。

 

もうここですよね。サポートが切れたらさようならみたいです。(延長もあるみたいですが)

 

僕だったら無期限でしますね。むしろしてますし笑

 

サポートが切れた時に、大半の人がリバウンドします。(-10kgから+25kgなどもあるみたいで・・・)

 

だってそうですよね。

 

痩せる魔法が解けるみたいなものですから。。。

 

自分の体のことなのに3ヶ月そこいらじゃ何も身につかないですよ笑

 

それに短期間で落とした体重は戻りやすいですし、ライザップが終わった開放感から食生活が元に戻ったりして。。。。もう大変笑

 

あと短期間で急激な体重を低下させることは体にも毒です。(体は脱水症状に近い状態になり栄養失調に近い状態にもなります)

 

そう考えると?

 

無期限でサポートしてくれて、マンツーマンやコミュニティの形で、その人の習慣ではなくその人がその体になってしまった原因や環境を変えて元に戻さない。

これだけで成功ですね。

僕はこれを「環境ダイエット」と呼んでます笑

 

効果は絶大だと思いますよ。

次は具体的にどうすべきかを書いていきますね!

では!!

 

PS.体が変われば人生変わりますからねーほんとに。

関連記事はこちら!

最新情報をチェックしよう!