自分で調べます!やってみます!独学の落とし穴

のりゆきです!(^ ^)

いつも私のメディアご覧いただき感謝申し上げます。

ありがたいことにほぼ毎日お悩み相談をいただきます。

やる気もあり、人生も変えたい、新しいことを始めたい!と意識の高い方が多いです。

ですが意識の高い方に限って落とし穴があります

それは

自分で調べてやってみます!(独学)

この一言ですね。

実はこれすごい危険なんです。

なぜ危険なのか?そしてじゃあどうすればいいの?ってなるのですが、それについてお話しして行きたいと思います

僕自身も自分でやります!のタイプでした

僕も教員の契約を切られ、職を転々として、ビジネスの商材を買いあさっていた時期、なんとかなると思っていたんですね。

自分に自信があったんですねー

「自信site:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

ビジネスとか簡単やろ!教員やっていたんだから!体育会系やでぇ!笑

など調子乗っていたんですね。

転売とyoutubeをその時期にしていたのですが、セミナーにいっても無視されて、取り組んでも結果が出なかったのです。

どんだけやっても結果がでない。。。

周りは結果を出している。学歴も職歴も明らかに下なのに。。。なんで?と自分に自信を無くしていました。

そこから商材やコンサルやコミュニティに入りまくって散財してやっと気づいたんです。

自分のレベルの低さに。(というか当たり前なんですけどね)

結果が出なくて当たり前

冒頭で喋ったように

「自分でやります!」の意味ですね。

わかりやすいようにスポーツで例えたいと思います。

ビジネスで結果を出している人を「プロ野球選手」として

ビジネスでの成功を「全国大会出場」と例えます。

その設定で自分でやります!との真意とは?

プロ野球選手(ビジネスで結果を残している人)が目の前で「野球教えましょうか?」っていっているのに「大丈夫です!」と断って、一人で壁当てして全国大会目指しているようなものなんですね。。。

「プロ野球site:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

さぁここで問題です。

あなたは毎日壁当てをしたとして全国大会に出れると思いますか?

100%ではありませんがまぁ無理ですよね。

よほどイレギュラーなことが起きない限り難しいでしょう。

じゃあどうするか?素直になるべきですよね

結果出しててなおかつ面倒見が良い人に教えてもらう!

教えてもらう!これが一番早いんです。

お金や時間、労力はかかりますが、自己流でやっていくより10倍もしくは20倍くらい早いと思います。(個人的な感覚です)

ノウハウなどは最近ではネット上に落ちていることが多いので、何をしてもらうかということですが、めんどくさいことを代行してもらったり、メンタル面のサポートだったり、ビジネスの本質を学ぶことですよね。

A.「毎日素振りしとけ!」っていう指導者に見てもらうのか

B.「あなたのスイングここをこうしたら、ホームラン性のあたりが増えると思うよ。なぜなら、、、だからだよ!」

「ホームランsite:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

って指摘してもらうのどちらがいいですか?

Aの場合はしかも腕だけ太くなって一切能力の向上が見込めないかもしれませんし。

Bの場合はお金がかかろうと労力がかかろうと最短距離でいけるので結果的に最短で成功できる可能性が上がります。

初期費用はかかる!仕方ない!

僕は商材やコンサルティング、コミュニティにたくさんお金を費やしてきました(半分以上は詐欺に近く、ひどいものではお金を払った瞬間飛ばれたりしたコンサルティングもありました)

300万近く使いましたかね。。。

ですがその対価としてお金を稼ぐ方法やスキルを身につけたのでそんなに惜しくないんですね。。。

なぜかというと

実店舗やリアルで起業したらもっとお金がかかる上に失敗しやすい

ネットでの起業はリアルに比べ初期費用が抑えることができます。

実店舗とか行う場合は初期費用だけでマイナス500万とか、それ以上かかってきますんで。。

そう考えるとネットで起業するために数百万の自己投資?

僕みたいに闇雲に商材を買い漁るのはよくありませんがそれでも安いもんじゃないでしょうか?稼いでる人ほど自己投資に精を出しています。

タダで成功した人は聞いてる限りいません。

生涯賃金の一部と考えれば安い

一生派遣社員で過ごした場合は生涯賃金が8000万、正社員で1億5000万、公務員で2億〜3億、出世コースか外資系の仕事であればそれ以上が見込めます。

その中の数百万ですので、確かに短い期間で考えれば痛いですが、長期的に見れば大したことないんです。

それくらいの覚悟と決断がありましたからね。

「覚悟site:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

逆にそれで人生を変えるチャンスをもらえたと思えれば?ビジネスは可能性しかないですからね。何ヶ月でも何年でも続ければ良いんじゃないかなと思います。そしたら結果も自分自身も成長します。

まとめ

独学はもともとビジネスに関する知識や教養がないと厳しいと思います。

知識も何もない人が筋トレでまっちょになろうとして独学で筋肉つけてもバランス良い筋肉はつきませんし、怪我に繋がったり、大した成果は上げられませんので。。。

見栄えも悪くなるし、一生に関わることも考えられます。

なのでそこで必要なのがリードしてくれる人いわゆる指導者ですね。

年齢は関係ないと思います。

僕は連絡したら即返ってくる人がメンターなら一番ありがたいなぁと思うんで。。。それを意識して今はやっておりますけどね。

自分に合いそうな人を探す!そして習う!それが一番早いですよ( ´▽`)

何かお聞きしたいことがあればこちらからお願いします

倉田典幸公式LINEはこちら☝︎

 もしくは@noriyuki1228でID検索

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。

是非次回の配信をお楽しみください。

スポンサーリンク

シェアする