YouTuberではなく悩み解決所になりなさい。自分の特技を活かしたチャンネル運営が一番良い!

2019年は動画の時代!

と言われてますね。

確かにYouTubeに投稿する人間は増えたように思います。

僕もYouTubeは毎日2時間は見てる気がするので大体流れはわかりますし僕自身動画は1000本以上アップロードしており、複数チャンネル運営や収益化、アフィリエイトなどで収益を上げているのでそれなりにSEOやタグなどのマーケティングのことも知っています。

よかったら僕のチャンネルを覗いていってくださいね!

倉田典幸のyoutubeチャンネル

そこでYouTuberを目指そうとしている人がいるのですが絶対やめたほうがいいです笑

目指すならお医者さんのように悩みを解決するようなチャンネル作成にしたほうが無難です笑

「医者」の画像検索結果

なぜかを今からお話しします。

日々変わるアルゴリズム

YouTube内の仕組みは日々変わっていってきますのでそれでアカウントが消えやすい傾向がある動画を見ていると、見ていて不快な気分にさせたり、危険な動画であったり、チャレンジする動画の傾向があります。(youtubeのポリシーにも記載済み)

過去にそういったジャンルのキーワードが入っている動画は全てアップが禁止になりました。

もろYouTuberがやっているジャンルなんですねこれって。

そこで収益化が止まり事務所を出ていくことを余儀なくされた人や、サブチャンネルで細々としている人もいますからね。

作業にかかる莫大な時間と費用

ネタを企画して、機材を揃えて、撮影場所を探して、許可とってお金払って撮影をして、編集をして、アップする

これがYouTuberの一連の流れだと思います。

それをアップしてる人は毎日アップしてますね。

その人数がかなり増えてきており、今や戦争状態になっております。

駆け出しのYouTuberの収入源はアドセンス収益だが審査を通るのにまず一苦労

YouTuberの主な収益となるのはアドセンス収益です。

これは再生回数などによって広告が表示、クリックされることで得られるものなのですが、ここに行くまでにまずかなりかかります。(オフィシャルの情報では1ヶ月はかかるとのこと)

その間はマイナスですよね?しかも動画も競合が多いのでいつ上に行くかわからない状態ですからね。

そこまで毎日動画がアップを欠かさずできるのか、、、僕だったら無理ですね。

なので僕がおすすめするのはこちらです。

悩み解決系YouTuber

勝手に名前をつけましたが、YouTubeの再生回数も少なく、チャンネル登録者も少ないです。

ですがそれでも僕はこのやり方で初年度から1000万以上売り上げを上げておりますので発信者の中では下の中くらいですかね?笑

かなりマシだと思います。

しかもこの手法は収入の柱をかなり作れますので起業したい方は必ずやっておいた方がいいですね。

動画マーケティングは今や「must」になってますから。。。

まとめ

youtuberは確かにおもしろいですが大半の方が事務所に入っており、なんだか個人で自由に発信できるのが強い部分なのにすごい無理矢理感があり最近のyoutuberを見てて特にそう思います。

人の悩みを解決しファンを作る事。

僕もまだまだ未熟ですが今後も継続していきますし、一味違う発信者になりたいので今後ともよろしくお願い申し上げます!

youtubeの情報発信について学びたい方はノウハウややり方シェアしますのでこちらから公式LINEの方へご登録される事をおすすめします!(LINE@ではブログではかけない情報てんこ盛りです!)

倉田典幸公式LINEはこちら☝︎

 もしくは@noriyuki1228でID検索

こちらもよろしくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする