不景気な日本を救う方法を本気で考えたら3つの政策が思い浮かんだのでシェアします

年金問題、国内より外交を優先させる動き、貧困と富裕層の格差拡大などなど。

色々と暗いニュースが多い日本です。政府には是非ともこうしていただきたい解決策がありますのでそれを提案したいなぁと思います!

そもそもの課題として若い人が少ない

今後必要なのは若い人なんですよね。

日本人の平均年齢は41歳を超え、伸びてる先進国は20代前半となってます。

東南アジアなどはかなり今盛り上がってますよね?

子供をたくさんつくり、きちんとした教育をおこない、稼いだお金をきちんと運用できるような教育になっていかないと今後は大変になります。

子作りはほんまに大事な話になってきますので。

それのサポートを政府は全力で最優先課題で行なって欲しいですね。

一夫多妻制

これはかなり真面目な意見でして、子供を産めない理由はお金がないからなんですよねー。

だったらお金持ちの人にはたくさん愛人を持っていただいて、たくさん産んでもらう方が良くないですか?

ひとりの人を愛する生き方も大事ですが、そうしたくない人間も多くいるはずですからね。

少子化が止まれば日本は本気で変わりますからね。

アメリカ教育の廃止

日本が暗記詰め込み型の教育になったのはだれが原因かというと?アメリカのマッカーサーが原因なんですね。

アメリカは日本人の国民性を見抜き、奴隷に出来ると考えました。

そこで将来役に立たない暗記型の教育を日本に提唱し、日本人の積極性を無くさせ、指示待ち人間状態にさせることによって国力の低下を考えました。

今若い社員が無気力や使えないのが増えているのは自分で行動していこうという気がないからです。

アメリカの仕業なんですねー。

年金と健康保険義務化の廃止

これだけで最低でも毎月2万は飛んでいきます。毎月2万円をもっと違う方向へ自己投資出来たらどれほど良いか?

しかも、年金は高確率でもうもらえないと言われてますね。リターンのない投資にお金を投資するバカはいません。。。

年に24万円。たかが24万ですが、24万円あれば化けさせることは十分可能なはずです。

まとめ

これを財界人で影響力ある人が仮に見ていたとしても早々日本は変わりません。

個人で対策を行う方がはやいからです。

なので僕は毎月3%ではありますが資産構築をしています。

投資なので100%はありませんが、ほぼ高確率で破産する可能性が少ないものです。

NISAなども流行ってますが、日本の銀行今ドンドンリストラしてってますよね?

先が見えてますので、広い視野を持ち対策をとっていきましょう。

僕自身は現在3%の不労所得(手渡し・振込可能なもの)をいただいております。

興味ある方はkura1228でID検索!!

スポンサーリンク

シェアする