ヒトとヒトをつなぐのはやっぱり…?

ヒト1人の出会いからその後新しい出会いが生まれていったことってありませんか?

僕の場合はとあるヒト1人から100人を越す新たな出会いがありました。

今やSNSやらな!とか

LINE@やらな!とか

言われる時代ですがこういう時代こそ

「アナログ」が強いと思っています。

そう。実際にお会いしてお話しする。

これが最も大事。

なので私はヒトに会い続けます。

ヒトとヒトを繋ぐのはヒトしかいません。

「握手site:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

実際に会っていろんなことを感じたいのです(^ ^)

確かに便利な世の中です。

文章・声・動画と色々便利なものがあります

僕のコンサルもできる限りリアルに近づけようと

直接お会いしに行く

遠隔操作でのサポート

youtubeの動画でのフィードバック

ライン・ライン通話

コンテンツサイト・毎日のコラム

これでどうだ!っていうくらい

盛り込んでやっております。

それくらい一生懸命やらないと人の人生なんてそうそう変わりません。

ネットからリアルにどう繋げるか

これをいかに考えながら日々ビジネスを展開しております。

じゃないと僕自身も楽しくないですし(人と会うのがしばらく空くと本当に気が滅入るので。。。汗)

「ヒトに会うことが1番の勉強」

どのライフステージにたってもそれだけはしていきたいですね!

まぁ人と会うだけになると予算がそこを尽きてしまいますから、家での学習も本当に大事にしないとですね(^ ^)

※最近おすすめしている有名な教材がこちら!

↓↓↓

2018年の7月でお亡くなりになられたレジェント起業家木村勝男の教材

紹介しても何も利益はありませんがただ良いと思って広めております。

どんな方でも1度目を通されることをお勧めいたします。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。

是非次回の配信をお楽しみください。

スポンサーリンク

シェアする