【重要記事】貧乏は病気

  • 2018年8月16日
  • 2018年8月16日
  • 未分類
  • 26view

この記事をみてイラっとする方も多いと思いますが、貧乏は病気だと思います

 

僕自身お金がなかったころは下に書いたようなことを言っていた記憶がありますし思っていました

 

考えた通りの人生にしかならないとはよく言いますが、本当にそう思います

「考えsite:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果(同じ考えるのなら楽しい人生を)

 

簡単にまとめると

 

「逃げ」ですね

 

そこで今日は皆様も貧乏ではなく豊かになって欲しいので

マインドセットを強くしましょう!

 

そこで今日は

アリババの創設者であるジャックマーの言葉を引用

させていただきましたので紹介していきます

引用元はとあるyoutubeの動画です>_<

思い当たる節があれば是非注意して聞いてください

 

貧乏マインドの人につくすほど最悪なことはない

 

何か無料プレゼントをしたら「これは罠だ!」と避難する

 

「少額投資で大丈夫」というと「じゃあ儲からないじゃん」と文句を言う

 

「多額の投資が必要」というと「そんな金ない」と文句たらたら

 

「新しいことに挑戦しよう!」と誘うと「経験がないから無理!」と諦める

 

「伝統的なビジネスだよ!」というと「じゃあ成功しないね!」と却下され

 

「新しいビジネスモデル」というと「ああMLMか」と決めつける

 

「店を経営してみたら?」というと「自由がなくなる!」と主張

 

「起業してみたら?」というと「プロじゃないから無理」と受け入れない

 

貧乏マインドの人たちの共通点は

Google検索が大好きで

 

似たような貧乏マインドの友人の話ばっかり聞いて慰めあってる

 

口先だけは大学教授なみ

 

でも行動は盲人以下

 

彼らにこう聞いてみて、「じゃああなたは何ができるの?」

 

何も答えられないから

 

私の結論は

 

言い訳を熱弁している暇があったら

 

元素早く行動に移せば良い

 

いつも考えているばかりよりも

 

何か実際にやってみたらどうか

 

貧乏マインドの人は、ある共通点により人生失敗します

 

ずっと待ってるだけで自ら何も行動しないからです

 

社会からの洗脳

いかがだったでしょうか?

当てはまっている方はかなり多いと思います

 

なぜかというと日本の会社や教育が

夢を持たせないような教育をしているからです

 

あなたは悪くないですが、いつまでも社会に従っていると10年先に生まれた人のような人生に10年後なるわけですからね。

 

「そんな夢叶いっこないよ!」とか

 

「現実を見ろ!」とか

「考えsite:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

これポジティブな呼びかけに見えますが、かなり追い込んでますよね?

 

人が明るいビジョンや叶えたいビジョンを勇気を持って打ち明けているのに、バケツ持って水かけてその熱い火を消していっているようなものです

 

おもしろいですか?楽しい人生を過ごそうとしているのに消しておもしろいですか?

 

悪いことは悪いことがおきた時に考えればいいし、むしろ考え方がしっかりしていれば悪いことはおきなくなりますからね。

 

このような方を排除するだけで人生はかなり明るい方向に向かいます

社会人の頃の僕と社長の今の僕の違いをあげるとしたらそこですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

僕は叶えたいビジョンが見つかった時、社会人や教員のままじゃ無理で、もっと多くの人の協力が不可欠になったので、このようなビジネスモデルを選んだんですね。

 

自分のことをさらけ出すことは本当に大事で、それが人を魅了する時代に今後なっていきます。

 

収益化と自動化、システム化まで媒体1つで行うことが可能ですからね。

僕が行なっているビジネスはほんまに最強やと思っています

 

それに最近はいろんな方とコラボさせていただくことになったり、媒体作成の依頼が数多くきます。

 

僕が今手がけているサイトの一例がこちら

関連サイトはこちら☝︎

 

後5つくらいありますね。 
 

そんなことやったり下のようなビジネスで日々収益をあげ続けているわけです

 

※参考記事

最強ビジネスの組み合わせ

 

僕のビジネスは段々楽になっていきますので。

始めた時は大変でしたが今は楽しく動画も撮っています。

 

ジャックマーさんのいう通り、言い訳ばかりしたら始まりませんからね。

足動かして、手動かして、口動かして。。。

やることやりましょう!

 

そしてやる気がある方やビジネスを学びたい方は僕の専門職である教育事業に是非ご参加ください。PCを触ったことがなかった主婦さんでも収益化は1ヶ月〜2ヶ月しかかかりませんでした。

 

ほんまに最強のモデルだと思っています。

興味がある方はこちら!

最強モデルの詳細はこちら☝︎

 

では!

 

PS.この記事書くだけでもかなりエネルギー使いますね。

いや記事書くのは好きなんですが、題材がネガティブなんでね笑

僕も超ネガティブで攻撃的だったんですが、ポジティブで穏やかな人になれました(^ ^)

 

貧乏は病気です。一緒に治していきましょう。

最新情報をチェックしよう!