バドミントンとは?スポーツに対する考え方

のりゆきです!

今日のタイトルは

バドミントンとは?

かなり抽象的なタイトルですが笑

普段は仕事としてブログを書いているんですが、もう自動化と収益化を終えたので新しい分野として、後は全国にいるバドミントンプレイヤーと交流したいので生きてきた中で一番力とお金と時間を注いできたものを何かに活かそうと思ってブログを書き始めました。

バドミントン大好きなんです

僕自身バドミントンと関わっていない日はないってくらいバドミントン大好きなんですね!

毎日youtube見ますし。。。中毒です笑そんなに実力はないのに。。。泣

今は1週間で羽を打つ日を決めていますが、高校・大学の頃は寝ても覚めてもバドミントンでしたねー。

バドミントンは老若男女、初心者から上級者まで交流しても楽しめる素晴らしいスポーツです。

レクリエーション的に捉えることもできれば、競技スポーツとして捉えることも、生涯スポーツとしても捉えることが可能です。

スポーツを行うことのメリット

まずは体を動かして汗をかく。単純に気持ちいいですよね!(専門用語並べてもいいですが、一般の方も多いのでこれくらいにしておきます笑)

健康にも良いですし、生活習慣病の予防にもなります(^ ^)(現役のお医者さんがわかりやすく説明しているブログがあるのでそちらもおすすめです)

↓↓↓

詳細はこちら

そしてコミュニケーションツールにもなります。

普段あまり喋らない僕みたいな人でも笑コートに入れば感情むき出しで自分を表現できます。

正直今日本にいる方はバドミントンとは言いませんが何かしらスポーツをして欲しいんですよね!

恩恵はたくさんあります!

スポーツを行うことのデメリット

スポーツは大人になると強制じゃないんで大学でインカレとかでブイブイ言わせてた方も社会人なると一切しない方も多いです。

お金も時間もかかりますからねー。

社会人なるとほんまに忙しい方もいらっしゃいますからね!これじゃ日本の医療費はかさむばかりです。。。

後はいい意味でも悪い意味でも自分というのが理解できます(周りの人にどう見られているのか?)

僕は社会人に入りたての頃自分の態度が悪かったらしく全く相手にされなかったんですねー。(今も悪いかも??笑)

学生の頃はもっと悪かったんだろうなーって思うと関わってきてくれた人たちに頭があがらないです。

それは今の仕事にも活きてますし、一番気をつけるべきところです。

自己中心的では一般の人と打ち解けることも難しいんですね!

まぁそう考えたらデメリットなんてないです!笑スポーツは自分を成長させてくれる最高のものです!

今後の方針

最終的には体育館を建てたいんですね。

教員していた頃は夢で終わることでしたが、今は目標となったのでそれに向けて動きつつあります。

自分の体育館を建て指導や教育の拠点にしていくのが今の目標で20代で叶えます。(後3年。。。)

ブログではバドミントンの話題・指導法・考え・youtubeでのオススメ動画など、とにかくバドミントンをやっている方々が交流できたり、価値提供ができる場にしていきます(^ ^)

また更新していきますので今後ともよろしくお願い申し上げます!

関連記事はこちら!

スポンサーリンク

シェアする