あの頃に戻りたいなぁ

「あの頃は良い時代だったなぁ!」

「だって楽しかったもん!今はほんとさー楽しくないんだよ」

「のみsite:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

過去に充実していた時期や青春時代に戻れたらなーとよく言ってませんか?

「あの頃に戻りてーなー」

「今はだめだー」とか

どうしてそうなるのでしょう?

僕は今まで生きてきた中で一度だけ思ったことがありました。

それは社会人2年目の終わり

教員として県外への転勤契約を済ませ、引越しの費用を払ってウキウキしていたその次の日に

「契約がなくなった」

と言われたときですねー

しかもその話旅行の帰りに聞いたから余計にへこみましたね笑(今はそれのおかげでうまくいってますが(^ ^))

言うとおりにしぶしぶ紹介されたスポーツ施設に勤めたが手取り11万、あまりにも理想とは程遠い環境、動きたくても動けない状況で。

4月の最初

「桜site:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

働きながらこのときはさすがに思いました

「1年前に戻りてーなー」

「帰りてーなー」

ただやっぱり現状を変えたい気持ちが勝って施設に来る色々な人の話し聞いて理想の働き方を見つけました(本来そのような業務はなかったですが、来る人の話を聞いてみよう!ってなったので)

そこからは仕事も転々として色々遠回りもしてお金も大量に投資して1玉15円のうどんとお米で暮らしていたときもあったけど

今はやりたいことに向かって仕事が出来ているということ!

人のためになっていること!

これはほんとに幸せなこと(*^_^*)

「幸せsite:irasutoya.com OR site:pakutaso.com OR site:photo-ac.com OR site:modelpiece.com OR site:busitry-photo.info OR site:model.foto.ne.jp OR site:food.foto.ne.jp OR site:free.foto.ne.jp OR site:pro.foto.ne.jp OR site:bijinsozai.com OR site:photomaterial.net OR site:ashinari.com OR site:kyotofoto.jp OR site:beiz.jp OR site:aki-fs.com OR site:kys-lab.com/photo OR site:sozai-free.com OR site:s-hoshino.com OR site:sozai-page.com OR site:sozaing.com OR site:futta.net OR site:tokyo-date.net OR site:photo.v-colors.com OR site:free.stocker.jp OR site:lovefreephoto.jp OR site:komekami.sakura.ne.jp OR site:imgstyle.info OR site:photosku.com OR site:techs.co.jp/photoshare OR site:coneta.jp/gallery OR site:smilar-image.com」の画像検索結果

「戻りてーなー」

「だめだなー」

今現在そう思っている方は仕事や現状に満足していないのかもしれません。

それほんとに勿体ないです!

変われるのに・・・

やりたいことができていないなら理想の生活に程遠いならそのことを嘆いていても何も変わらないので

決断を固め今現在の環境をポイッ!と捨てて理想の環境に辿り着くまで突っ走ったら例え苦しくても

やれます

自分で決断したことだから

大学で大阪出るときも賛成した人いなかったし卒業後地元に帰らないって言ったときは親にも見捨てられそうになったし

多分地元にずっといて実家で暮らしていたらそりゃ楽だったと思うけど

僕はほんとにダメダメだったから

自立してなかったらほんとに危なかったと思う

社会人3年目のあの最初だけ

人の言われたとおりにしたあの時だけ苦しかったなぁ

と思います。。。(結局は自分で物事を全て決める方がうまくいくと思います)

あそこで引越しをやめて大阪に残っていたらまた変わっていたかもしれませんね!

まぁそれを悔やんだことで何も変わらないんですけどね

あの時以外はずっと今が一番楽しい

これはずっと思っている

時間も自由だし!

多くの仲間にも恵まれている♪

これからもそういう人生にしたいし例えしんどくても苦しくても自分で決めた人生ならそっちのほうがよくないですか??

原因自分論(クリックで過去の記事に飛びます)

何が起きても自分のせい

いいこと起きたら周りに感謝

ビジネスに関する質問ご相談はこちら!

倉田典幸公式LINEはこちら☝︎

 もしくは@noriyuki1228でID検索
スポンサーリンク

シェアする